より道、まわり道

気まぐれな引用

2018-03-05から1日間の記事一覧

太宰治「待つ」(全)

省線のその小さい駅に、私は毎日、人をお迎えにまいります。誰とも、わからぬ人を迎えに。 市場で買い物をして、その帰りには、かならず駅に立ち寄って駅の冷いベンチに腰をおろし、買い物籠(かご)を膝に乗せ、ぼんやり改札口を見ているのです。上り下りの電…

大西巨人『神聖喜劇』

私は、ただ見ていたのである。

ヘーゲル『法の哲学』(藤野渉、赤沢正敏 訳)

理性的であるものこそ現実的であり、 現実的であるものこそ理性的である。 ※出典では傍点

ヘーゲル『歴史哲学講義』(長谷川宏 訳)

世界史は東から西へとむかいます。ヨーロッパは文句なく世界史のおわりであり、アジアははじまりなのですから。東それ自体はまったく相対的なものですが、世界史には絶対の東が存在する。というのも、地球は球形だが、歴史はそのまわりを円をえがいて回るわ…

ブロッホ『ウェルギリウスの死』(川村二郎 訳)

「現実とは愛なのだ」