より道、まわり道

気まぐれな引用

蘇東坡「別歳」(歳晩(さいばん)第二首)(「歳晩 三首」より)(抄)(近藤光男)

勿磋 舊歳別

行與 新歳辭

去去 勿囘顧

還君 老與衰

 

 

磋する勿れ 舊歳の別

行〃新歳と辭せん

去去 囘顧する勿れ

君に老と衰とを還さん

 

 

さするなかれ きうさいのわかれ

ゆくゆくしんさいとじせん

きょきょ くゎいこするなかれ

きみにらうとすゐとをかへさん

 

 

古い年との別れをなげくまい。いずれ新しい年とも別れる時が来るのだ。年よ、あなたはどんどん去って行って、あとをふりかえりなさるな。君に老いと衰えとをお返しするから、さっさともって行ってくれたまえ。