より道、まわり道

気まぐれな引用

一行 記『大日経疏』

少欲をもて足るを知る。

〈解釈〉わずかばかりの欲求のみで、充足するを知るべきである。