より道、まわり道

気まぐれな引用

海藤抱壺

神様の楽書として自分を全うしよう